iPodの罠に見事にはまってしまったMoroQの日記。コメント気軽に付けて下さい
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ランエボ シフトノブ
from ランエボ 重量調整式シフトノブ
次のヘッドフォン候補
from シシドセイサクショ
アイポッド
from アイポッド
アイポッド
from アイポッド
アイポッド ナノ
from アイポッド ナノ
ヘッドホンK26P購入す
from サバペ
〜K12P ステレオ・イ..
from これは( ・∀・ )イイ!..
iPod パワーアッフ..
from アップル通 (○○のご紹介で..
iPodか?それとも。。。
from Nobumassa Visi..
Apple、第5世代 i..
from space
第5世代 NEW iPod
from 手帳・文具通販navi
ついに来たか・・・ - ..
from 衝動買いはやめられない!デジ..
AKG K12P に変え..
from 牛小屋ブログ
今月、新しいHDDベース..
from 「モノ」が好き!
NEW iPod10月中..
from DESIGN HUB
ネットとコンビニの相性
from 社会観察記
セブン-イレブン、iPo..
from 「モノ」が好き!
ヘッドホン:AKG K2..
from AV初心者のホームシアターレ..
不具合?
from オペラ座の暇人
シリコンカバーで、もうラ..
from ネット通販快適生活
Apple、召喚状発行を保留
Apple社は、秘密情報をリークした人物を特定する為の召還状発行を保留する予定。EFF(電子フロンティア財団)の召喚状発行中止要求を受けての事らしい。前出でEFFはインターネット関連のジャーナリストも米国憲法修正第1条により保護されるべきと主張している。

これは非常に注目すべき発言だ。要するにこう言う事だ。ジャーナリストは米国憲法修正第1条により「言論の自由」を保証され情報源の秘匿を許されている。これを一般のネット情報サイトにも適用されてしかるべきと言っているのだ。現在我々の多くのPCはネットに接続されており情報を簡単に発信出切る環境にある。このような状況下でジャーナリストの線引きを何処でするのだろうか?非常に微妙な問題だ。

今回のAppleの一連の行動は単なる情報サイトへの牽制が目的だと言うのが大方の見方だが、現在のような問題に発展しつつあるこの状況をAppleは想定していたのだろうか?今後のAppleの出方、事の成り行きにブロガーも含めた情報発信サイトは注目ですね。

Apple、Macサイトに対する召喚状の発行を保留[APPLE LINKAGE]
[PR]
by moroq14 | 2005-02-18 03:47 | iPod News
<< アップルストアに来店するハリウ... コードバンiPodケース >>